「ウッド ファーニチャー ジャパン アワード2016」で応援したい作品見つけました!

stacking-chair06

こんにちは、tomocoです。

 

日本の国土の70%は森林と言われていますが、最近は木が使われなくなったということで、問題になっていますよね。安い海外の木が輸入され、建材や家具なども輸入に頼る…なんだか、寂しい気がします。

 

 

「もっと木を日常に取り入れたい」

 

 

そう思っているのは、私だけではないようで、こんなコンペティションを見つけました。

  main

 

ウッド ファーニチャー ジャパン アワード2016

 

「Harmonia 共鳴するものづくり」をテーマに、現在の日本を代表する木製家具を公募・選出すると共に、 木製家具デザイナーとメーカーとのマッチングを支援します。

 

 

2016年3月4日(金)5日(土) に、青山のスパイラルホールで表彰式が行われるそうです。

 

 

 

ノミネートされた作品は、1月にパリで展示会を行ったそう。どれどれ…と作品を見てみると、洗練された素敵な家具が20点。

 

1

 

 

その中で私が一番目に付いたのが、KIKKA WORKSさんのスタッキングチェア「SOU」。なんと木製家具でありながら、会議室のスタッキングチェアのように、重ねることができるのです!

 

 

stacking-chair04

stacking-chair07

シンプルながらも、ちょっとした曲線や色がキュートなこの椅子。作っている会社を調べてみると、なんと名古屋の(おそらく)小さな会社、というか工房の作品。

 

 

KIKKA WORKS

〒454-0012 愛知県名古屋市中川区尾頭橋3-8-2
TEL&FAX 052-321-7081(10:00〜18:00)

 

 

今回のアワードにノミネートされている作品を出しているのは、ほとんどが大きな家具会社ばかり。そんな中で、(おそらく)夫婦でデザインを手がけ、小さな工房で1点1点手作りをしているのです。

 

 

 

こちらのアワードは、無料で参加できるそうなので、木製家具やデザインに興味のある方は、出かけてみてはいかがですか?

 

 

sub8

 

WOOD FURNITURE JAPAN AWARD 2016

日  時:2016年3月4日(金) 11:00-18:30
                              5日(土) 11:00-18:00
表彰式 :4日(金) 17:15-17:45
記念鼎談:4日(金) 17:45-18:20

入場料 :無料
会  場:スパイラルホール スパイラル3F
     東京都港区南青山5-6-23)
URL  :http://www.spiral.co.jp/a_map/

内  容:日本の木製家具展示(20点)、マッチング部門から誕生した日本の木製家具2点の試作、
     イル・ド・フランス⼿⼯業業者・⼯芸会議所の木製家具協力展示

 

 

 

 

 

written by tomoco
tomoco

 

 

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*