全国のクラフトマン150名が大集合!4月16日(土)17日(日)開催の「群馬の森クラフトフェア」

3

こんにちは、tomocoです。

 

 

 

春になると、なんだかワクワクしてきて、どこかに出かけたくなりませんか?

 

 

 

4月になると、イベントが各地で開催されるのでとっても楽しみですが、チェックするのは大変です!(見ると行きたくなってしまうから(≧▽≦))

 

 

 

星の数ほどある中から、「tomocoが行きたい!」と思ったイベントを紹介していきたいと思いますが、今回紹介するのは、2016年4月16日(土)17日(日)に群馬県高崎市にある群馬の森で行われる群馬の森クラフトフェア

 

 

 

2人のクラフトマンの「群馬にもクラフトフェアを!」という想いから、16年前にスタートしたイベントで、クラフトマン150名ほどが全国から大集合するということです。

 

 

 

サイトで今回の出展者さんをチェックしていたら、素敵な作家さんやアイテムがたくさんあったので、私が気になったモノをご紹介しますね!
(※以下の写真の商品を必ずしも出品されるわけではありませんので、予めご了承ください)

 

5

コノコト
これ「ひきだしくん」という名前ですが「特に何も入りません」と書いてありました(^_^;)。どれくらいの大きさか気になりますが、かなり惹かれます。

 

 

 

 

20

Tellur工房
器は気になりますね!ホッとするデザインの器をつくっているTellur工房さん。右の器は直火もいけるのでしょうか?

 

 

 

 

17

MOGU GUP
木の食器はその存在だけで、ほっこりとした気持ちになります。これで飲むなら、コーヒーかあったかい牛乳かな~。

 

 

 

 

9gra..(グラ)
全てオリジナルのデザインで帆布をつかったバッグなどを作っているそうです。近ごろ帆布が気になる私。クラフトフェアにはどんなバッグが並ぶのか楽しみですね。

 

 

 

 

13

am
こちらも気になっちゃいました!帆布のバッグ「手トート」だそうです!

 

 

 

 

16

ATELiER SiMASiMA
子どもが喜びそうなイラストが描かれた器ですが、こんなかわいいなら子どもだけに使わせるのはもったいない!と思ってしまいますよね!

 

 

 

 

「ネットで何でも手に入る時代になった」…と言われてずいぶん経ちますが、そんな時代に作家さんたちと直接触れ合える機会は、なかなか少ないですよね。

 

1つの作品を通して作った人を知り、その作品の生い立ちを知る。
手に取った作品にどんどん愛着が湧き、話し終わる頃には手放せなくなってしまう。
そんな温もりのある素敵な出会いがたくさん生まれるフェアになれば良いなと思います。

群馬の森クラフトフェアについてより

 

 

 

今回は、ほんの一部だけご紹介しましたが、実際は150人のクラフトマンが集合します!

 

 

 

きっと一日いても飽きないと思いますので、いまからしっかり予定を立ててお出かけくださいね。

 

 

 

 

18 map

 

 

 

 

 

written by tomoco
tomoco

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*