名古屋で大きなイベント!「別院てづくり縁市」は4/24(日)3つの市の合同イベントです!

1

こんにちは、tomocoです。

 

そろそろGW(ゴールデンウィーク)も近づき「どこか、お出かけしたいな~」なんて気分になっていませんか?今回紹介するのは、3つの市が合わさった大きなイベント「別院てづくり縁市」です。

 

 

 

 

2016年4月24日(日)に行われるのは、名古屋の東別院で毎月28日に行われている「東別院てづくり朝市」(記事:ワクワクしたいなら朝市に行こう!名古屋 東別院てづくり朝市は毎月28日。)と、「西別院Oneコイン朝市」「たちばな大木戸ひなた市」の3つの市の合同イベント。

 

 

 

出店数は、雑貨飲食ワークショップブースを合わせてなんと230店以上!10:00~16:00とのことですが、朝一で行っても時間足りなさそうですね~~~。ちなみに、会場は一か所ではなく、以下の通り東別院~西別院などの一帯をひっくるめてとなるので、これはもう町のおまつり!と言っても過言ではないですね。

 

2

 

当日は、スタンプラリーがあり、7か所のチェックポイントでミッションをクリアすると、先着200名様に景品がもらえるそうです。こういうのって、子どもたちは必死になりますよね。お子さんがいらっしゃる方は、ぜひ朝一から出かけてミッションクリアしてください。

 

 

 

 

さて、今回のイベントは「親鸞聖人の750回御遠忌(ごえんき)法要」に合わせて行われます。

 

親鸞聖人とは

親鸞は、鎌倉時代前半から中期にかけての日本の僧。浄土真宗の宗祖とされる。 法然を師と仰いでからの生涯に渡り、「法然によって明らかにされた浄土往生を説く真実の教え」を継承し、さらに高めて行く事に力を注いだ。自らが開宗する意志は無かったと考えられる。

出典:wikipedia

 

実は近日、親鸞聖人が9歳の時に修行に出たという比叡山で座禅に行ってきます。穏やかな心に出会えるかなと楽しみにしています。

 

 

 

 

 

屋外のイベントは、なんやかんや言ってもお天気次第!神のみぞ知る?ところではあるでしょうが、多くの人が集まるこの日、せめて雨だけはなんとか避けて穏やかな天気になることを祈っています。

 

 

「お寺と町をつなげる縁市」、みなさんも「縁」を探しに出かけてみてはいかがですか。ちなみに私は晴雨兼用の折り畳み傘を持参して行きますよ。

 

 

別院てづくり縁市

日時:2016年4月24日(日)10:00~16:00

場所:名古屋東別院~西別院一帯

アクセス:(東別院へのアクセス)「金山駅」→地下鉄名城線「東別院駅」下車4番出口

 

1 2

駐車場はまず入れないと思うので、できる限り公共交通機関でお出かけになることをお勧めします。もしも車でしか行けない場合は、周辺のコインパーキング(1日800円~1000円程度)をご利用くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

written by tomoco
tomoco

 

 

 

 

 

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*