今度の3連休は避暑地「原村」の「八ヶ岳クラフト市」へ!

2_1

こんにちは、tomocoです。

 

 

まだ梅雨明けきらぬ、蒸し暑い日々が続いていますね。こんな日は、涼しい草っぱらに寝っ転がり、のんびりとした時間を過ごしたいなぁ~~~なんて、思っていたら、こんなイベントを見つけました!

 

 

 

八ヶ岳クラフト市

 

100以上のクラフト作家さんが、全国から集まってきます。

 

 

開催される場所は、八ヶ岳自然文化園。ここは長野県諏訪郡原村(はらむら)という、近頃珍しくなってきた「村」にあり、なんと標高1300m!!!8月の最高気温でも30度超すことはほぼないため、避暑地として人気の場所です。

 

 

東京からも車で2時間半、名古屋からも3時間とアクセスもよいので、人気があるのですね♪

 

 

 

 

 

さてさて、クラフト市のサイトから、気になる作家さんをピックアップしてみました♪

(ただし、以下の商品が出品されるとは限りませんので、あらかじめご了承ください)

 

Atelier Petit Bois

向こう側が透ける額縁の中の動物や草花たち。この作品は「マドノムコウ」というものだそうで、首ではなく窓にぶら下げ、外の景色に溶け込む…のかな?なんだか物語が始まりそうです。Glass studio Cullet

ガラス職人秋友騰尊さんの作品。既製品では味わえない歪みがなんともいい感じです。

 

 

megRu

島本めぐみさんの個人ブランド「megRu」の作品。古着のリメイク活動やつぎはぎやしましまをテーマにした布バッグや小物を制作しているそうです。何の変哲もない、帆布のバッグが、世界に一つだけのバッグに生まれ変わるのですね。

 

 

morin工房

動物をテーマにしたフェルト人形を作っているmorin工房さん。もぉ~~~ロバ好きの私としては、たまりませんっ(≧▽≦)!

 

 

TASSI

何とも言えないこのコロンとした形。切り口がおだやかな曲線でなんだか吸い込まれます。

 

 

 

WoodyFactory空知

「本物?偽物?」一瞬目を奪われたこちらは、ツリーハウスのミニチュアだそう。写真の撮り方、上手いですね!う~ん、実物見てみたいです♪

 

  ふなもく

自然の中から生まれてきたような小物入れ。取っ手の部分がそそられます!

 

 

 

 

 

今回紹介した作家さん以外にも、た~くさん出店されます。きっと、あなたのお気に入りが見つかると思います。お時間のあるかた、ぜひ心と目の保養に足を運んでみてはいかがですか。

 

 

 

八ヶ岳クラフト市

FBページ:https://www.facebook.com/yatsugatakecraft/

日時:2016年7月16日(土)~18日(月祝)9:00~17:30

(初日は10:00~/最終日は16:00まで)

場所:八ヶ岳自然文化園(長野県諏訪郡原村17217−1613)

 

 

 

 

written by tomoco
tomoco

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*