食事に華を添えてくれる「花」は≪無農薬≫の食べられるエディブルフラワー

201603_flower

こんにちは、tomocoです。「無農薬」と言えば「野菜」「米」を思い浮かべる方が多いのでは。

 

 

知っていましたか?
お野菜やお米と同じように、「食べられる花」エディブルフラワーにも無農薬のものが存在することを!

 

エディブルフラワー(edible flower)とは

エディブル(edible)とは「食用」「毒がない」という意味で、エディブルフラワーとは食用の花のこと。日本でも古くから、食用菊やふきのとうなども食されているが、世界でも花を食べる文化は古くからあるところが多い。

 

 

 

 

花というのは、もともと虫を寄せ付けるために、いい香りをだしたりするわけですから、無農薬栽培というのはとても難しいのが現実。

1

 

 

今回、100%無農薬の栽培に成功したのがfiorisca(フィオリスカ)

 

 

レストランでエディブルフラワーが入ったサラダが出てくると、サラダがとってもにぎやかになり目でも楽しめ、食べることにワクワクします。そんなお花がさらに無農薬なんて嬉しいですよね!

2

 

 

 

 

 

実は、エディブルフラワーは見た目が華やかなだけでなく、栄養価も高いですよ

 

ローズであれば「ティーローズエレメント」の鎮静作用(リラックス効果)や美肌効果が期待できます。また「ゲラニオール」は体臭や口臭を抑える効果があります。さらにホルモンバランスを整えてくれる「ネロール」を豊富に含みます。
出典:fiorisca
補足説明:ティーズローズエレメント、ゲラにオールはバラの香気成分の1つ

 

4

 

 

 

 

 

 

料理に上手に使っているレシピを探してみると

1

出典:pinterest

ケーキの上に飾ると、シンプルなケーキが一気に華やかになります!

 

 

 

 

2

出典:pinterest

氷の中にお花を入れて凍らせれば、ただのお水がおもてなしのお水に変身しますね。

 

 

 

 

 

 

3

出典:pinterest

 

パンの上にクリームチーズを塗ったもの。それだけでは、ちょっと物足りない感じがしますが、その上にエディブルフラワーを乗せれば一気にパーティーフードに変身!

 

 

 

 

 

農薬を使わず、安心して食べられるエディブルフラワー。お誕生日会やパーティーの食事に「花」で華を添えてみてはいかがですか?

 

 

 

 

fiorisca(フィオリスカ)
〒158-0082 東京都世田谷区等々力一丁目10番6号
 ショッピングサイト http://fiorisca.shop-pro.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

written by tomoco
tomoco

 

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*