郡上おどりに使う、自分だけの「手ぬぐい」をつくろう!
予約必須!のタカラギャラリーはこんなところ

こちらの記事は、2016年1月に掲載記事を再編したものです。tenugui_3

こんにちは、tomocoです。

 

みなさん、「4日間徹夜で踊る盆踊り」が、岐阜にあることを知っていますか?

 

岐阜市内から北に1時間ほどの場所にある岐阜県郡上(ぐじょう)市は、毎年夏になると『郡上おどり』が行われる場所。『郡上おどり』は7~8月の33夜に渡って行われる盆踊り。その中でも本気で徹夜で踊る『徹夜おどり』は8月のお盆をはさんだ4日間行われます。

 

 

この『郡上おどり』なんと400年の歴史があるそうです。そして、これに欠かせないのが【下駄】【手ぬぐい】。最近、古き良き日本の伝統が見直されていますが、手ぬぐいもその一つだと思います。

 

 

手ぬぐいは、タオルとハンカチのあいのこのようなもので、これが一枚あればとっても便利です。タオルほどかさばらないし、汚れて洗っても夏場ならすぐ乾きます。

 

 

そんな手ぬぐいを手作りできるところが郡上にあったんですよ~。

 

 

手作りと言っても、手ぬぐいを一から作るのではなく、オリジナルのプリントができるのです。以前、郡上にふらりと散歩に行ったときに見つけたお店なんですが、町屋を改装したお店兼工房は、暖かい空気が流れる場でした。

 

DSC00996

 

DSC00994

 

DSC00995

 

こんな素敵なお店があることも知らなく、当然予約なし・・・。ダメもとで聞いてみましたが…

 

 

『ごめんなさい!1時間くらい後なら…』

 

 

とのことで、この日はあきらめることにしました。

 

 

 

しかし、店内はモダンなデザインの手ぬぐいやうちわ、小物などがあり、もちろん購入可能です♪

DSC00990DSC00993

私は、いつか郡上おどりに行きたい!という願をかけて(!?)2枚手ぬぐいを購入しました♪

 

お店に訪れた時にお話の相手をしてくださったのが、ここのお店のオーナーさん。とっても気さくな方で、郡上のことや手ぬぐいのことなど、何でもお話していただき、手ぬぐい代以上の楽しさをいただきました(≧▽≦)

 

 

 

後からサイトをチェックしてみると、こんな素敵な動画が…。

 

Takara Gallery WorkShop

 

子どもでも、簡単にできるようです♪ もうファンになっちゃいますね!

 

 

 


特に7月8月は予約をしないと、まず体験することは不可能ですので、下記サイトより、事前に予約をしてから、お出かけくださいね。

 

紹介したお店:Takara Gallery workroom (タカラギャラリーワークルーム)
FBページ:https://www.facebook.com/Takara.Gallery/

 

 

 

 

 

written by tomoco

tomoco

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*