子どもがイライラしているときは新聞で解決!?

新聞ビリビリ

息子がまだ小さいとき、なにか分からないけどイライラしていることがありました。何を言っても言うことを聞かない・・(>_<) 小さなこどもだから仕方ないとは思いつつ、子どもと共に私もイライラしていました・・・。

 

 

こんなこと、子育て経験のあるママなら何度も遭遇しますよね?とくに、自分に余裕がないときに限ってそういうことになったり…というか、余裕がないから子どもにも伝染するのか?な。とは言え、ママだって一人の人間。余裕がなくてイライラすることだってあります。

 

 

そんな時、私がやっていた方法があります。もちろん、どんな子どもにも当てはまるわけではありませんが、お金もかからず、簡単なので一度試してみてください!

 

 

 

その方法は、あるときふと思いついたんです。
ある日、イライラしている息子を見てふと思いついたのが新聞ビリビリ大会

 

息子に「新聞ビリビリ大会やろっか」
と提案し、新聞を持ち出し
「よ~いスタート!」

 

と言って、息子に思う存分新聞をビリビリ破らせました。スタートの瞬間から、さっきまでイライラして涙さえ浮かべていた息子が目を輝かせ、ビリビリ、ビリビリと一心に新聞を破くことに夢中に。(ママもイライラしていたら一緒にやるといいかもしれませんよ)

 

 

終わった後は、白い(今は透明?)ゴミ袋に目とキバを書いて、ゴミ食べ怪獣をつくり

 

 

「じゃぁゴミ食べ怪獣さんに、ゴミを食べさせてあげて!」と言うと、子どもはまた喜んでお片付けを。

 

 

調べてみると、世界中で「破壊すること」を提供する商売が存在してるそうです。アメリカでは「ファイトクラブ」というものがあり、そこでは様々なものを壊すことができるそうです。お金さえ払えば、高級な壺やはては車まで壊すことができるそうですよ。アメリカらしいですね~。

via : mail online http://ur0.xyz/q9Tz

ちなみに日本には「破壊セラピー」なるものが存在するようで、お皿を1枚200円で割らせてくれるらしいです。

 

 

やはり「壊す」ことはストレス発散になるようですね。いちいち壺やお皿を割るわけにはいきませんが、新聞のあのビリビリ~~という音で結構スッキリしますよ。

 

 

効果のほどは保証できませんが、お金も時間もかからずできますので、ぜひお試しを!

 

 

試した方はぜひコメントくださいね♪

 

 

 

written by tomoco

tomoco

 

 

 

 

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*